雲仙仁田峠のミヤマキリシマ【2023年】開花状況・見頃についてご紹介!

雲仙仁田峠のミヤマキリシマ【2023年】開花状況・見頃についてご紹介! 長崎まちネタ
スポンサーリンク

本記事には[PR]プロモーションが含まれております。

雲仙岳のミヤマキリシマは標高の低い温泉街から開花がはじまり、一番標高の高い国見岳まで開花していきます。
本記事では雲仙仁田峠のミヤマキリシマの開花状況と見頃について・野岳展望所からの眺め・仁田峠循環道路の渋滞などについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

ミヤマキリシマ【2023年】の開花状況・見頃は?

雲仙仁田峠のミヤマキリシマは今が見頃を迎えており5月20日(土)頃までは大丈夫なようですね。
例年ですとミヤマキリシマの見頃は5月中旬から下旬となっています。

一面にひろがるミヤマキリシマはとても綺麗です。
一面にひろがるミヤマキリシマはとても綺麗です。

雲仙市観光ナビによると5月12日(金)時点で8分咲きとの事です。

雲仙市観光ナビのホームページは以下からご覧いただけます。

スポンサーリンク

野岳展望所から見たミヤマキリシマ

野岳展望所からの眺めは最高です。
野岳展望所からの眺めは最高です。

クネクネ道の仁田峠循環道路をのぼり駐車場入り口に到着すると右手にロープウェイと鮮やかなミヤマキリシマが広がっています。

ミヤマキリシマを間近から見てみるのも良いですが反対側にある野岳展望所からの眺めが最高なので先に行かれるのをオススメいたします。

鮮やかなミヤマキリシマと妙見岳。
鮮やかなミヤマキリシマと妙見岳。

野岳展望所は仁田峠インフォメーションセンター(観光案内所・売店)と公衆トイレの中間にある階段を登ると到着します。
小高い丘のような場所にありますが徒歩2〜3分ほどで着くので是非行かれてみてくださいね。

スポンサーリンク

仁田峠循環道路は渋滞します

行楽シーズンの土・日・祝日は仁田峠循環道路〜仁田峠駐車場までが非常に混雑しますのでご注意されてくださいね。
また仁田峠循環道路の途中には第二展望所があるのですが、状況次第では避けた方が良いかもしれません。
駐車場は200台ほど停められるようですが、紅葉シーズンの時には最大120分待ちになった事があるようです。

駐車場の少し手前で40分待ちになった事があります。

すみっこ
すみっこ

可能であれば平日がオススメです。


#ミヤマキリシマ – Instagram –

タイトルとURLをコピーしました