西海橋公園の桜の見頃はいつ?今は早咲きの河津桜が見頃を迎えています!

西海橋公園の桜の見頃はいつ?河津桜と染井吉野で2度楽しめる! 長崎まちネタ
スポンサーリンク

本記事には[PR]プロモーションが含まれております。

西海橋公園では早咲きの河津桜が見頃を迎え多くのメジロが蜜をもとめて枝から枝へ飛び回っています。

スポンサーリンク

西海橋公園【河津桜】の開花状況は?

メジロかわいい
メジロかわいい

2023年2月27日(月)現地確認

例年ですと西海橋公園の河津桜は2月下旬頃に見頃を迎えます。

スポンサーリンク

西海橋公園では河津桜が満開!春をもとめてメジロが舞う!

西海橋公園には約50本の河津桜の木が植えられているそうです。

つい最近知ったサクジローという言葉。
何となくサク山チョコ次郎(お菓子の名前)を省略してるだけかと思ってたのですが全然違いました。
検索してみたところサクラとメジロを撮った写真をサクジローと言うようです。
ちなみにウメとメジロを撮った写真はウメジローと言うそうですよ。
インスタグラムで「#サクジロー」と検索すると3万件以上ヒットしたので一般的?なのかもしれませんね。

一本の河津桜に5羽ほどのメジロが蜜をもとめて飛び回ってます。
そして河津桜を取り囲むようの大勢のカメラマンが一斉にシャッターを切る。
まるでモデルかなんかの撮影会のようでした。

メジロの撮影って近くに飛んでくるのを待つイメージがあったのですが、西海橋公園では次から次へと飛んできて撮り放題でした。笑

2023年2月28日(月)は雲ひとつない超快晴で最高の撮影日和でした。

鮮やかなピンク・グリーン・ブルーのコントラストがとっても良かったです。

#西海橋 – Instagram

スポンサーリンク

新西海橋から見た針尾無線塔(針尾送信所)と西海橋

間近で見るとでっかい新西海橋。
間近で見るとでっかい新西海橋。
新西海橋から見た西海橋。
新西海橋から見た西海橋。

西海橋も歩いて渡れるんですが道幅が狭いので少しコワイです。

新西海橋から見た針尾無線塔(針尾送信所)
新西海橋から見た針尾無線塔(針尾送信所)

針尾無線塔(針尾送信所)をカメラの最大ズームで見たら観光客らしき人たちがいました。

NHKの土曜ドラマ「17才の帝国」のロケ地になった事により人気の観光スポットとなっています。

西海の丘にある展望台からの絶景が凄い!

西海の丘は広場になってました。
西海の丘は広場になってました。

はじめて来た西海の丘。
広場の奥には駐車場があるので車で来ることが出来るようです。

展望台からの眺めが凄すぎる!
展望台からの眺めが凄すぎる!

西海の丘にある展望台からの眺めが絶景スポット!
コラソンホテルやハウステンボスのドムトールンまでも見えますね。


タイトルとURLをコピーしました